【特集:リフォームローン(20)】リフォームローンを賢く利用しよう

リフォームローンを賢く利用しよう

リフォームについて忘れないようにしよう

中古マンションや一戸建てについては、新築の物件よりも安値で購入が出来ることが多く気軽に購入がしやすいという点があります。

しかし状況によってはリフォームを行わなくてはいけないことを、忘れないようにしてほしいです。

予算があまりなかったけど、中古だから購入が出来たと喜んでいるところに追加で資金が必要になったということでは大変ですね。

本当はリフォームをしたかった

例えば頭金を物件の資金として入れてしまい、手持ちが残らずリフォームが出来ないということはありませんか。

本当は水周りも行いたかったけど、お金がないのでとりあえず使用をすることにする。

生活に支障がなければ良いですが、数年で生活に支障が出るレベルで壊れてしまったり、使えなくなってしまうなど、後々結局お金が必要になり困ってしまうことはありませんか。

また生活をはじめると、台所やお風呂・トイレなどが工事のため数日使えないと言われると困りますね。せっかくやり直すのであれば、物件を購入したタイミングで、入居する前の方がお勧めです。

ローンを組もう

そこでおすすめしたいのがローンを組むということです。

物件の資金をローンで組むことが出来ますが、仕組みについてはおおまかには変わりません。住宅の資金と併せてお願いすることも出来るので便利です。

それぞれ別々の支払いですと管理も面倒になりがちですが、まとめて口座振替などで支払いが出来ると把握もしやすいのではないでしょうか。

快適に生活を

結婚資金や引越し資金などでお金が必要になり、なかなか住宅購入資金やリフォーム資金にお金を出すことが出来ない方も増えてきたように思えます。

お金がたまってから物件を購入する方法もありますが、せっかく気に入ったのであれば購入をしたいですね。

ローンを利用することが出来る点を覚えておいてほしいです。

そして住宅だけではなく、リフォームの資金も併せて組むことが可能ですので、月々のどれだけ返済が可能かも考えてみましょう。

中古の物件を購入し、自分の好きなようにカスタマイズするのも楽しいです。

新生活を快くスタートさせるための手段にもなります。

楽しく明るい笑顔リフォームのリフォームローン

当店でも、リフォームローンのお取り扱いがございます。お客様のご状況をしっかりお伺いし、ピッタリのプランをご提案いたします。ご検討の方は、ぜひお気軽にお問合せ下さい。

リフォームローンのご案内