プチ現場あるある(大工編)

リフォーム業界の荒波にもまれる、親バカ橋本です。

本日は現場で職人としてお仕事させていただきました。
お仕事があることはうれしい限りです。ありがたき幸せ。
さっそくですがプチ現場あるあるを一つ。

【カッターをあっちこっち持って行きがち】

これはもうあるあるですねー!
カッターってどの職方においても重要アイテムで、
結構いろんな場面で活躍する便利工具のうちの一つかもしれません。
当然本来の使い方であるカッティングに使うのですが、
梱包をあける時には無くても何とか開けられるがあるととっても早い!

そんな便利工具は、近くにあると便利ってことでポケットに入れちゃったり、
ひと様の腰袋にあるのをちょっと借りたりと、
とにかく良く使います。

今日も大活躍だったんですが、帰りの清掃を終え、
お客様にご挨拶をして明日の段取りを確認して、
引き続き使う工具を現場に置かせていただいているのですが、
車に乗ったら何故かポケットにカッターが。あるある。

ひと様の道具を持ってきちゃったわけじゃないけど、
明日現場にカッターが無いと不便なことこの上なし。
絶対に忘れずに持って行こうと決意しつつ、
事務所に戻って現場調査票とにらめっこして、
今週末ご提出させていただく予定のお見積書を作成中です。

ちなみにカッター貸したままになってて、購入したのちに戻ってきたりして、
倉庫や作業車両にやたらとカッターが転がっていたり。あるある。
カッターが無くてコンビニでお高いカッターを買いがち。あるある。

道具も真心も大切に!
明日もまた頑張らせていただきます。