新築そっくりリフォームへの資金の悩みを解決します〜水回りリフォームにかかる費用の相場って?〜

 

リフォームといえば水回りリフォームという方も多いのではないでしょうか。

その理由として考えられるのが、水回りが家の設備の中で一番使用する頻度が多いということと、使用頻度が高いことで劣化しやすくなるからではないでしょうか。

ただ、水回りと一言で言ってもどれくらいの費用がかかるのかわからない方も多いですよね。

そこで今回は水回りリフォームに関する費用の相場についてご紹介します。

・キッチンの交換について

キッチンは家族の健康を支える大切なところです。
そのためキッチンにこだわりたいという方も多いのではないでしょうか。
キッチンが変われば料理好きなお母さんは特に毎日の気持ちの上がりようが変わりますよね。

では、キッチンの交換にはどれくらいの費用がかかるのでしょうか?

一般的には約60万円以上だと言われているようですね。
これを基準にオプションを追加していくと、もちろん費用は多くなっていくことも分かりますよね。

例えば、キッチンの扉の色、天板の種類、レンジフード、コンロのタイプ、蛇口、キッチンの高さなどが挙げられます。

そして基本的にはI型のキッチンが主流のため、L型、アイランドキッチンとタイプが変わることでも費用に大きく差が生まれてしまいます。

・お風呂交換について
家族のみんなが毎日は入るお風呂はどれくらいの費用がかかるのでしょうか?

一般的にはキッチンと同じで約60万円以上だと言われています。これはお風呂のタイプにもよります。

お風呂は一般的にユニットバスとタイルタイプがあり、ユニットタイプからの交換なら60万円、タイルタイプからの交換なら80万円かかるようですね。

その他にも、シャワーヘッド、鏡、照明、浴槽の素材、床、壁、換気扇を何にするかで費用も変動しますね。

いかがでしたか?

使用頻度が高いからこそこだわりたい部分が多くなるかと思います。
こだわることによって、費用の変動を感じることは人それぞれですね。
でも、きっと質の部分では高くなることでしょう。

どこを優先させるのかを明確にすることで納得のいくリフォームになると思います。