リフォームのいいとこ取り!プチリフォームのオススメポイント

%e3%83%95%e3%82%9a%e3%83%81%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%81%ae%e3%81%8a%e3%81%99%e3%81%99%e3%82%81%e3%83%9b%e3%82%9a%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88

 

リフォームといえば大掛かりなイメージはありませんか?

リフォームをお考えの中には、「キッチンの◯◯の部分だけでいいのに。」というようなちょっとだけリフォームをしたいという方も多いのではないでしょうか。必要なところを必要なだけ補修できたら一番いいですよね。ですが、リフォームは本来、好きなところはそのままで不便なところだけに手を加えられるというような意味合いもあるのです。

そこで今回はリフォームのいいとこだけを取ってリフォームしたいところをプチリフォームできるおすすめポイントを紹介します。

■キッチンのカウンターとシンクを変えて気分一新
キッチンを長く使用していると、

「古くていくら掃除してもあまりきれいにならない」

というようなお悩みはありませんか?キッチンではコンロや水栓を調子が悪くなった順に徐々に変えていくことはよくあります。

しかし、キッチン全体の雰囲気や使い勝手の良さはあまり変わりませんよね。キッチンは20年30年同じものを使うと思われがちですが、そこでおすすめなのがカウンターとシンクを変えるポイントリフォームです。カウンターとシンクはキッチンスペースで多くの割合を占めています。それを変えることで雰囲気が明るくなったり、傷や汚れがなくなってきれいで使い勝手が良くなるかもしれません。このようなポイントリフォームだと費用も時間も削減できるのでおすすめです。

■トイレの交換で長期的な節約に

家族みんなが毎日1回は使用するのがトイレ。毎日使うので時には流れにくくなったり、水漏れが起きたり、排水部分の故障などいろいろなことが起こります。そうなるとまずみなさん考えるのが修理ですよね。トイレは一度取り替えると10年程度は保ちますので、できるだけそのまま使いたいものです。しかし、10年程度経っている方の場合最新の節水型のトイレに変えると、修理よりも総合的にお得になるかもしれません。確かにその年にかかるお金は、取り替える方が高くなりますが、その後10年を使えるとなると使用環境にもよりますが、節水トイレに交換することで約14万円の水道代がお得になる可能性があるのです。一概にみなさんが当てはまるとは言えませんが、10年のタイミングにある方であれば取替えも検討してみてください。

いかがでしたか?
このように思うところだけをポイントで改善できるのが、リフォームの良いところです。ここだけ直したいなというところがあれば是非検討してみてください。