キッチンをリフォームするなら知っておこう!〜費用と価格の知識〜

%e3%82%ad%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%b3%e3%81%ae%e3%83%aa%e3%83%95%e3%82%a9%e3%83%bc%e3%83%a0

 

「おしゃれなキッチンがいいなぁ」

このようにキッチンの種類に対して憧れを抱いている人は多いと思います。キッチンと一言で言っても種類が豊富にあり、一つの種類でもグレードがあるので価格は様々です。なので、キッチンのリフォームをするにしてもどれくらいの費用がかかるのか疑問に感じている人も多いのではないでしょうか。
そこで今回はキッチンリフォームに関しての費用について紹介します。

■キッチンリフォームにかかる相場はいくら?
キッチンのリフォーム費用に関してはコンロや食洗器を内蔵しないタイプなどで安く抑えるなら50万円ほど、システムキッチンにするなら150万円ほどと、価格の幅が広いと言われています。
では、種類とグレード別の価格の違いはどれくらいあるのでしょうか?

1,I型キッチン
シンプルグレード:50万円〜80万円
スタンダードグレード:60万円〜90万円
ハイグレード:70万円〜120万円

2,L型キッチン
シンプルグレード:65〜90万円
スタンダードグレード:75万円〜120万円
ハイグレード:85万円〜130万円

3,対面型キッチン・アイランド型キッチン
シンプルグレード:70万円〜100万円
スタンダードグレード:80万円〜130万円
ハイグレード:90万円〜160万円

上記の3種類でいうとこのような価格帯です。これはあくまでおおよその数字なので、業者やメーカーによって異なる可能性があります。上記の費用を参考に予算を考えておくと良いと思います。

■他にどのようなところにお金がかかるの?

キッチンに限らずリフォームにおいて重要なことは、見積もりで出た費用以外にも追加費用が発生するかもしれないということです。というのもリフォームとは新築とは違い、リフォームをし始めてみないとわからないことがたくさんあります。

例えば、キッチンの床板の痛みや配管の状態などです。このような補修以外にも、リフォーム途中で設備そのもののグレードを上げたくなったり、食洗器やシンク・水栓・収納の機能向上などを、追加オプションをする場合もあります。これらのことも見積もり時に相談し提示してもらうことがオススメです。

リフォームはお宅に合ったカスタマイズが原則ですから、安い買い物ではありません。ある程度高額な費用を出すのですから納得したものにしたいですよね。そのためには、いろいろな場合を想定して提案してくれる業者を選ぶことにより具体的な相場や費用を見ることが必要です。