朝活で毎日の暮らしをハッピーに!

こんにちは、楽しく明るい笑顔リフォーム情報館の星です。

立秋に入り暦の上では秋ですが、まだまだ残暑の厳しい日が多いですね。
ただ空を見上げてみると夏の雲とは違った「いわし雲」や「うろこ雲」を見かけるようになり、徐々に秋に近づいていることを感じます。

さて、2020年東京オリンピックの酷暑対策としてサマータイムを導入するかどうかが話題となっていますね。

国レベルでのサマータイム実施は様々な問題があるようですが、最近では「朝活」など早寝早起きを推奨する活動や夏の間だけ個人的にサマータイムを実施している方も多いようです。

私も朝活をやってみようと思いつつも、朝が苦手なのでなかなか実施できていません。
たまに早起きをしてみるのですが、朝から「やるぞ!」と気合が入る日もあれば、「もっと寝てたい…」・「なんだか朝から疲れが…」なんて、なかなかエンジンがかからない日もあったりと様々です。

充実した朝は充実した一日の始まりでもありますので、できれば毎日元気に朝活に取り組みたいですよね。

そんな元気な朝を過ごすためにも重要なのが、朝食をしっかり摂ることだそうです。

朝から活発に動いたり、頭を使うにはエネルギーが必要ですよね。
朝食を抜いてしまうと、昼食や夕食の食べる量が増えてしまったり、脳のエネルギー源が不足し集中力が散漫してしまったり。
さらにエネルギーが不足した体は「省エネモード」に入ってしまうため、基礎代謝が下がり、脂肪が分解されにくい体質となることで生活習慣病になりやすくなってしまうのだそうです。
朝食はただ何かを口に入れるのではなく、栄養バランスにも気を使うと集中力がアップし、疲労感も少なくなるそうですよ。

朝活でやりたいことは人それぞれですよね。
読書をしたり、ヨガやジョギングをして体を動かしたり、美味しい朝ごはんを食べてゆっくりコーヒーを飲んだり。
無理に勉強や運動をしなくても、心にゆとりを持つために時間を使うことで、一日の充実感や幸福感も変わってくるかもしれませんね。

そんな朝活を充実させるため、朝活をするスペースを確保しやすくするリフォームや、早起きできるよう快眠のためのリフォームを考えるという方も増えてきているのだそうです。

朝活は健康にも良く、心を豊かにしてくれます。
心豊かに、毎日の暮らしもハッピーに!
みなさんもぜひ朝活を取り入れてみてくださいね。