良い工務店ってどういうところで判断できますか

本日の一問一答

Question

首都圏に住んではいないので、こちらの会社には依頼できない立場なんですが、地元の地名でリフォーム会社を検索するといっぱい出てきて訳が分かりません。 良い工務店ってどういうところで判断できますか。

Answer

荒波にもまれる愛妻家で恐妻家の親バカがお答えします。

良い工務店を見つける方法、それは『その工務店で行った施工事例を公開してもらう』ことです。
できることなら実際にリフォームをされたお宅にご案内していただき、ご主人や奥様などのご意見などをお話しいただくことです。ひと家族だけでなく、ふた家族、また別の家族をいくつものOB顧客さまのお話をお聞きすることができれば、その工務店は間違いなく一流の工務店であると言えます。ただし昨今の情勢は個人情報の取り扱いに敏感になり、簡単に○○にお住まいの○○様のお宅の○○工事を致しましたなどと公表できません。また核家族化が進む一方、我が家をお見せすることに躊躇するOB顧客様も多くなってきていることは事実あると言えます。そんな中、胸を張ってOB客様からアポイントメントを取り、お話をお伺いする機会を作ることができる工務店は稀有の存在なのかもしれません。

上記以外にも簡単に判断するため基準があります。
それは自社サイトにしっかりと施工事例を掲載しているか否かです。
自社の施工内容に自信があれば担当者のコメントを含めて、しっかりと写真付きで掲載しているはずです。良好な関係で気持ちよく工事を終えたお客様は、自社サイトの施工事例に写真掲載をすることをお願いすると、必ず『匿名で個人を特定できないのであれば掲載しても良いよ』と言ってくれるからです。どこかで見たような写真家が撮ったような写真ではなく、現場担当者が撮ったデジカメやスマホの自家製写真が掲載されているはずです。できるだけ多く、詳細に書かれた施工事例を公開している工務店は、それだけ選ばれ続けてきた証であり、技術の研鑽に余念がないと言えます。

袖振り合うも他生の縁と申します。怖さや汚さがない清潔で純朴なリフォーム営業マンが訪問してきたならば、時間の許す限り施工事例を聞いたり、実際に見せてもらったり、所属する会社のホームページをのぞいてみては如何でしょうか。何か新しい発見などもあるかもしれません。
それでも初対面の人とお話しするのは気が引けるとお考えであれば、「川崎市 リフォーム会社」などと検索し、上から順番にリフォーム会社の施工事例を閲覧して充実している会社を選ぶことをおススメいたします。

ご質問ありがとうございました。