社長ブログ始めます

img_3pr_ceo_sp2


皆様こんにちは!
楽しく明るい笑顔リフォームの代表の橋本です。
建設業界の荒波にもまれる愛妻家で恐妻家の親バカ社長のブログです。


私は長野県白馬村出身です。
大都会に憧れ、大都会で勝負したいなどと大きな夢を持って上京してまいりました俗称『おのぼりさん』でございます。大都会にお住いの皆様!至らぬ点もあろうことかとは存じますが、どうぞ可愛がってやってください。

さて投稿初回の記事は自己紹介からとは考えましたが、弊社サイトには私の挨拶を含めていくつか想いなども掲載させていただいていますので仰々しい自己紹介などは割愛させていただき、普段の私はこんなことをしてるなどを簡単にご紹介してまいります。

私たちは地域密着のリフォーム工務店を本気で経営しております。ブログタイトルにあるように『社長』なんて言うとなんだか偉そうで、豪華な椅子に座して決裁のみを執り行っている印象がありそうです。しかし残念ながら弊社のように成長途上の小規模会社ではそうはいきません。私は土日祝日を含めて毎日作業服で出社して、作業の手が足りていない現場に行き、作業員となり工事を担当いたします。もちろん自分専用の道具が入った腰袋を巻き、自分専用の電動工具を持って施工もしています。

得意な工事は、解体です(笑)

重量感たっぷりな体を利用して思い切りよく、どんどん解体していきます。実はこれどこまで壊せばいいのか、どの程度残せばいいのかのさじ加減が難しいんです。残しすぎると作るときに解体しつつ作るので二度手間になりますし、壊しすぎちゃうと作る際に材料や手間が増えるばかりか、工期が伸びてお客様にご迷惑をかけてしまう。だからこそリフォームにおいては、構造を熟知していないと解体が得意とは言えないのです。

他にも得意とする工種はあるのですが、もともとは現場管理を得意とし、現場を熟知する現場監督兼任の営業マンとしてお客様のご要望を形にするために、『現場調査』『ご要望ヒアリング』『見積書作成』『見積内容ご説明』などをしています。

 

実は弊社のホームページのリニューアルに伴い僭越ながらブログを始める事にしました。いままでいろんな人に「はやりの社長ブログをやったほうがいいよ」とアドバイスをいただきましたが、毎日のこととなるとなかなか重い腰を上げられませんでした。日々の業務の合間にブログ記事を書くための1時間をどうやってねん出しようと先に考えてしまうからです。

ところが今回は弊社ホームページ技術担当の堀田から「社長コーナーつくりましたから!ちゃんと続けてくださいね!」と強硬突破され社長ブログ開設の運びとなりました。やるからには嫌々ではありませんので楽しみにしていてください。

これからのブログ内容としては、出来る限り皆様のためになるような、リフォーム現場のあれこれ、業界のからくりやお得情報、お客様からの一問一答を中心にお知らせしていきたいと考えています。

でもきっと…、極度の親バカなので、愛娘の話を載せてしまいます。
あぁ~、娘ってかわいい存在だなぁ~。
さらに愛妻家でもあるので、妻の話を載せたいところです。
しかし恐妻家でもありますので、それはきっと叶いません(笑)

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。