IHクッキングヒーターの良いところ

IHクッキングヒーターの良いところ

 

最近はオール電化の普及もあり、キッチンをIHクッキングヒーターにする方が増えているのではないでしょうか。IHにしようか迷っている方へ、今回はIHクッキングヒーターのメリットをお伝えします。

 

第一に、掃除が楽なことが挙げられます。

ガスコンロだと凸凹や部品があるため、掃除がしにくいですよね。掃除は大掃除など年に数回しかしないといった方もいるでしょう。それがIHなら、毎日でも掃除が出来るのです。鍋を置く場所がフラットですので、汚れても布巾でサッと拭くだけできれいになります。これは毎日料理をする方にとっては大変嬉しいのではないでしょうか。きれいな場所で料理が出来るのは気持ちが良いです。毎日の料理が楽しくなるかもしれません。

 

第二に、安全です。

ガスコンロだと、火が衣服に引火して火事が起こる可能性があります。しかしIHクッキングヒーターなら、火を直接使わないため、火事の危険性が低いです。もちろん、電気を使ってガスと同じように調理器具を高温にするため、火傷する可能性はあり、引火の恐れもゼロにはなりません。しかし、可能性を軽減することはできます。また、空気を汚しません。ガスは空気中の二酸化炭素と水蒸気が大量に増えますが、IHは火を使わないため、空間がクリーンです。一酸化炭素中毒の心配がなくなります。

安全という点では、お年寄りや子どもがいるご家庭にはもってこいではないでしょうか。

 

第三に、火力です。

IHは火力が弱いといったイメージを持たれている方がいるかもしれませんが、最近のIHは200V30Aを採用しているため、火力が強いです。最大パワーを単純計算しますと6000ワットのハイパワーを実現します。そのため強い火力が必要な中華料理も作れます。また、火力をボタン一つで簡単に変えられるため、調整がしやすいです。強力な火力も得意ですがトロ火の火加減はIHクッキングヒーターの専売特許と言えるかもしれません。例えば80℃に設定してボールを置いておけば、ゼラチンやチョコレートなど湯煎のように一定温度をキープした状態で加熱し続けられます。火力の立ち上がりが良い上、トロ火が得意。さらに鍋底しか熱を持たないのも安心して料理ができるポイントです。

 

いかがでしたか?IHクッキングヒーターを導入すれば、安全かつ快適に料理をすることができるでしょう。

リフォームでお困りのことなら弊社にご相談ください。