シッカリ比べましょう‼ 外壁塗装の相場~断熱塗料編~

 

前回はフッ素系塗料の相場をお伝えしました。
相場を高く感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが、その機能性は十分に保証されています。
外壁の手入れをする時間がない方は、フッ素系塗料で施工されてみてはいかがでしょうか。
5回目となる今回は、断熱塗料についてお伝えします。

 

まず、断熱塗料の特徴は、その名の通り、夏場の暑さをしのいだり、それによって光熱費を抑えたりする効果が得られることです。屋根に断熱塗料が塗布されている場合、塗布されていないに比べて、表面温度が15℃ほど、室内は約3℃下がる結果となっています。
室内の温度を下げることができれば、エアコンをかける時間も削減でき、結果環境にも優しい仕組みが作られるのです。
また、断熱塗料の耐用年数は18年とされています。
18年間、夏場の室内温度を下げられる存在と考えると重宝するのではないでしょうか。
そんな断熱塗料の相場は、30坪で約150万円、40坪で180万円程度と、1坪当たり4万5千円程度とみなしてよいでしょう。

 

今回は、フッ素系塗料の特徴とその相場をご説明しました。
初期費用は高く感じますが、18年間夏場の家を快適にしてくれると考えて、施工を検討してみてはいかがでしょうか