無垢材の住まいで紫外線対策

こんにちは、無料情報館鹿島田店の栗田です。

先週今週はお子さんが春の運動会というご家庭もあったのではないでしょうか。
昔は運動会というと秋に開催されましたが、最近は春に開催されることも多いようですね。
梅雨に入る前の晴れ間が多い5月は運動会日和でとっても良い気候です。
今週末もお天気に恵まれ運動会が開催された学校では元気な声が青空に響き渡ったのではないでしょうか。

紫外線が最も強いとも言われている時期なので子供といえども長時間外にいる時などは帽子を被ったり日焼け止めを塗るなど強い日差しには気を付けてあげた方がよさそうですね。

もちろん私は紫外線が最も気になるお年頃ですので(^^;日焼け止め、帽子、日傘、アームカバーなどで万全な対策をして出かけています。
最近紫外線対策グッズで欲しいなと思っているのがサングラスです。
紫外線は目からも吸収され、直接目にも影響することはもちろん、肌にシミの元をつくるなんて言うことも最近よく言われていますよね。

目の病気を防ぐだけでなく、美容のためにも目の紫外線対策が必要なのですね。

木材は紫外線をよく吸収するため、木材から反射する光にはほとんど紫外線は含まれないそうです。
紫外線の反射が少なければ目に与える刺激も小さくなることから、木材は目にもやさしい材料であるといえますね。

外での紫外線を防ぐのはもちろんですが、家の中でもやはり反射や照り返しなどで知らず知らずのうちに紫外線を浴びています。

天然無垢材を住まいに使用すればお家の中の紫外線も防いでくれて目にも肌にも優しく、家族が健康的に過ごすことができそうですね。