綺麗なお手洗いは印象に残ります

こんにちは、鹿島田店無料情報館の原田です。

 

私事ですが、叔母を連れて車で名古屋へ行った父が帰ってきました。
アメリカに50年以上住んでいる叔母が、久しぶりの日本でのドライヴを経て、初めに言った言葉が、

 

「サービスエリアのトイレ、綺麗になったねぇ!」でした。

 

訪れた場所、施設の印象は、一番「汚い」を想像させる、「お手洗い」の美醜、清潔感で、後に残る印象が随分違うと思いませんか?

 

昨日ブログに上げた「歯科]
待合室だけでなく、お手洗いもとても素敵なので、ご紹介させてください♪

 

美醜はお手洗いで決まる?

洗面室もやはり、バリ風?の内装で、全体が上手くコーディネートされています。

 

個別にみると、漆喰系の壁、ウォールナット位のお色味の収納、それに、TOTOの、薄いモカのようなお色味の陶器がつややかな便器が付いています!

 

この便器、本当に美味しそうで、潤っているような、綺麗なお色味です。
10年以上通ってますが、当初から全く美しさが目減りしていない。形もとてもシンプルなもの。

 

美醜はお手洗いで決まる?

持ち帰って調べたのですが、こちらの色、形、共に、廃版とのこと。。。復活を願うばかりです。

 

今は、TOTOさんだと、「ネオレスト」や「ウォッシュレットGG」シリーズなどです。機能は、お掃除がラクラクだったり、タンクレスだったり、進化しています!ただ、お色味は、4色展開で、ほとんどホワイト系のみとのこと。定番は、「ホワイト」と、「パステルアイボリー」で、受注生産で「パステルピンク」と、「ホワイトグレー」があるのみとのこと。

 

以前、酒井のブログで、鹿島田無料情報館に設置してある、パナソニックの「アラウーノ」のご紹介があったのですが、こちらも、主婦にはうれしい機能がついております。

 

便器のお色で遊ぶのは、一先ずあきらめて、周りのタイルの色を変えたりで、お手洗いの小さな空間をコーディネートして、遊んでみるのもよいかもしれません♪

 

美醜はお手洗いで決まる?

あんまり心地よくて、新聞持ち込んで長居してしまう、「お父さん」ではなく、「お母さん」の姿が定番になってしまったりして。

 

 

 
鹿島田無料情報館では、各種メーカーのお手洗いカタログ揃えてございます。 合わせて、内装材のタイルなどのご紹介のできるカタログも展示してありますので、お気軽にお立ち寄りくださいませ♪

楽しく明るい笑顔リフォーム 無料情報館 鹿島田店無料情報館 原田

 

 

Follow me!