お部屋の紫外線対策~性能の良い窓を選んでカーテンは機能よりデザインで~

こんにちは、鹿島田店無料情報館の原田です。

 

連日の雨でジメジメしておりましたが、青空が戻りました。外を歩くと刺すような太陽にお出かけを躊躇してしまう、情けない私ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

そういえば、先日、目に留まった記事に、「高級ホテルの夜間屋外プール」がありました。1970年代位の小麦色の肌のブームが終わり、日焼けしたくない、ラグジュリアスなムードを楽しみたい女性に大人気みたいですね。

 

お部屋の紫外線対策

 

最近では、家具の日焼けや西日対策をしてお部屋を快適にしようという意識も定着して、ブラインドやカーテンに至っては、何%のUVカット率か、と数字をお尋ねになるお客様も増えました。

 

けれど、機能カーテンって、どうしても、黒糸を織り込む、アルミを蒸着する等で、見た目やデザインの美しくないものが多く、インテリアにこだわりたい方には残念な結果になってしまうことも。ならば、窓自体を遮熱、UVカット効果のあるものを選択するのもよいかと思います♪

 

「窓は文明であり、文化である」と掲げたYKK APさんのLow-E複層ガラスの、遮熱、断熱タイプは、なんと窓だけで76%もの紫外線をカットしてくれる優れもの。

 

お部屋の紫外線対策

 

こんな優秀なガラスを取り入れて、窓まわりは軽めの綺麗なカーテンで飾って、快適に過ごしたいなぁ~、と、夢見る灼熱の夏の一日でした。

 

 
鹿島田無料情報館では、YKK APさんの内窓、インプラスのカタログも無料でお持ち帰りできます。ぜひお立ち寄りくださいませ♪

 

楽しく明るい笑顔リフォーム 無料情報館 鹿島田店無料情報館 原田