第三回目勉強会 「屋根の葺き替えを語る」

こんにちは。鹿島田無料情報館の原田です。

昨日は、第3回目リフォームセミナー「屋根の葺き替えを語る」
が、開催されました!

 

本日は「アイジー工業」さんから素敵な美人専門家をお招きしてお話しいただきました。

img_02111

国内で、金属材料だけに特化した屋根と壁を製造販売しているのは「アイジー工業」さんだけということで、

アルミニウム・亜鉛合金めっき鋼板である「ガルバリウム鋼板」の「屋根材」や「サイディング」(外壁材)のサンプル等をお客様にご覧いただきながら「自社製品の」「売込み色がでないように」(笑)という、弊社代表のお願いの元、お題目である「屋根」をメインに色々ご紹介頂きました。

 

どんなお話があったか?といいますと。。。

 

屋根のリフォームには
「塗り替え」
「葺き替え」
「カバー工法」
がありますが、その具体的な方法とメリットデメリットなど基本的なリフォームの知識から、

 

「山形」に本社を構え、そちらでのシェアは絶大なのも納得できる、「寒冷地」にも強い「難燃性」「断熱性」に非常に優れた「断熱材」を使用した自社製品のご紹介など。

 

因みに「アイジー工業」さんは、関東でCMはしていないので、認知度が低いと仰っていました。「山形」では皆さんご存知のようです♪

 

img_02171

 

ところで今回のメインである「ガルバリウム鋼板」

以前に「100年間メンテナンスフリー」などという、今ネットで調べてみると、典型的な「誇大トーク」らしい工務店のトークに乗り、ガルバの屋根を採用して家を建てたと友人が言っていたのですが《なんだかんだで気に入ってるようなので、ガルバが悪いとは言ってないです!》

 

実際使ってみた彼女から聞いた、気になる事等を質問させていただき、率直にお答えいただいたりもしました。

 

お客様からもご質問が飛び交い

 

その後、代表からのリフォーム屋としてのお話へ。。。

 

代表からは、2004年以前のスレート屋根には含まれていることの多い、「アスベスト」。健康上の問題があるという事で禁止されましたが、今はリフォームの際に出るこの「廃材」に対する処分費もバカにならず、そちらも含めた各工法によるリフォームの相場感や、

 

「アイジー」さんを目の前に、「ガルバの屋根はお勧めだけれど」「サイディングに関しては」かくかくしかじかの理由で、此方の方がお勧め。等の正直なご意見。

 

「遮熱効果を謳った屋根等の塗装の実際の効果」等、知っておかなければ誤った選択をしてしまいそうなお話まで、、、、

 

とても勉強になる一日でした。

 

鹿島田無料情報館では、皆様をお招きするのを楽しみにしおります。次は第4回目セミナー「無垢の家を語る」。楽しみなお題目です!お気軽にご参加くださいませ。
勉強会の詳細はこちらから