料理に集中できるキッチン「クローズ型キッチン」って?

キッチンは1日の中でも特に滞在時間が長い場所ではないでしょうか?
だからこそお気に入りのキッチンを選びたいですよね。

「自分だけのスペースで料理に集中したい。

「片づけが苦手だからキッチンはリビングから見えないようにしたい。

こういう方におすすめなのがクローズ型キッチンです。

<キッチンを完全に隠す…だから手元が見えない>

クローズ型キッチンはダイニングなどから独立したタイプのキッチンです。

リビングから見えるタイプのキッチンだと常にキッチンをきれいに保っておかなければいけません。

疲れているときやたくさん料理をした後は、洗い物が多いでしょうし、キッチンも汚れていますよね。

来客があった時に汚れたキッチンを見せるのは少し恥ずかしいですが、クローズ型ならリビングから隠せるのでおすすめです。

<リビングが汚れにくく、臭いにも悩まされない>

調理中の油汚れや臭いってすごいですよね。

もし、リビングに接しているタイプのキッチンだと部屋が油臭くならないか、家具や壁に油や汚れがつかないか、気を付けなければいけません。
汚れや油は一度ついてしまったら落とすのは大変ですし、放置しておくとシミにもなります。

また、換気をきちんとしておかないとリビングに油の臭いが充満してしまいます。
臭いはなかなか簡単に取れるものではありませんから、次の日も油の臭いに悩まされることになります。

しかし、クローズ型キッチンは箱状に独立しているためこのような悩みとは無縁です。
オープンキッチンの問題点をすべて解決したのが「クローズ型キッチン」なのです。

いかがでしたか?
片づけが苦手な方、調理に集中したい方はクローズ型キッチンを選ぶことをおすすめします。