ペーパークラフト作成・1日目 TOTO「システムキッチン ザ・クラッソ」

みなさん、こんにちは。

無料情報館平間店の杉田です。

本日から、3個目となる住宅設備のペーパークラフトを作っていきたいと思います。

今まで作りました「TOTOシステムバスルーム・サザナWタイプ」と「TOTO洗面化粧台」は無料情報館鹿島田店に展示しておりますので、よろしければご覧ください。

そして、今回作るのは、TOTO「システムキッチン・ザ・クラッソ フラット対面型」です。

難易度は、★★★☆☆(★3個)です。

今回も、前回同様、ペーパークラフト作成の経過とともに、私の個人的な意見を織り交ぜていきますので、作品完成までお付き合いくださいませ。

こちらも完成しましたら、無料情報館鹿島田店に展示させていただく予定ですので、お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

TOTOのペーパークラフト「システムキッチン・ザ・クラッソ フラット対面型」作成 1日目

まずは、材料購入です。
前回同様、ペーパークラフト作成に最適な厚紙(表面はツルツル)を購入し、その他の材料(カッター・カッティングマット・のり・テープのり・両面テープなど)を準備します。

TOTOのホームページから、住宅設備ペーパークラフト→システムキッチン・ザ・クラッソ フラット対面型の基本仕様パーツをダウンロードして、印刷します。

基本仕様パーツは全部で5枚になります。
(このペーパークラフトは、キッチン本体の色が選べますので、お好みの色を印刷してください。色はペルラグレージュとペルラブルーになります。また、シンクを立体的にするか平面のままにするかも選べるようです)

これをすべて、切り取っていきます。

久しぶりのせいか、前回のようにうまく切ることができず・・・一度では切れない所が数か所ありました。

ペーパークラフト切り取りの腕がなまってしまったのかもしれませんね。

前回までの勘を取り戻しながらの切り取り作業でしたが、どうにか今回の切り取り作業は終わりました。

今回も小さいパーツがありますので、必要に応じて切り取っていくことにします。

全部の切り取り作業を考えると、本日の切り取り作業は95%位終了です。

これで、本日の作業は終了しますね。

また後日、進捗状況をご報告致しますので、楽しみにしててください。