玄関前の雨除けは万全ですか?~軒や庇で快適に~

こんにちは。平間無料情報館の原田です。
 

今日は久しぶりに雨が降ってきました。雨が降ると、いつもはお店の前に敷いている「マット」をしまいます。

 
マットをたたみながら、ふと、以前の家のとある失敗を思い出しました。
どんな失敗かというと。。。

 

 

玄関の庇がたりなかった為に、「雨が降るたびにビショビショに濡れてしまう!!」部分があったことです。
 

その家は前にも少しブログに書いた、「片流れ」の屋根の家だったのですが、軒が短く、「ベランダ」が少し庇の役目をしていました。このベランダは玄関のドア全体になんとかかかる位で、玄関のステップには雨がかかってしまいました。
 

壁はまだ短くとも庇があるので少し気になる程度ですが、玄関ドア前の外の床の半分は濡れてしまい、靴の裏を拭くことができず、そうなると玄関扉内側に水分をふき取っていない靴で入らなければならず、雨翌日は要掃除です。
 

 

天気の日は気になりませんが、雨の日はやはり少しストレスを感じます。
 

玄関の前の雨除けは大切ですし、建ててみて気づく失敗談もたくさんあります。住宅に関する数多くの失敗を知っている専門家のアドバイスをしっかり聞くべきだなぁと思いました。
 
 

無料情報館では、様々な資格を持ち現場で働いている専門家が皆様にアドバイスいたします。お気軽にご相談くださいませ。