「ウォッシュレット」「温水洗浄便座」はお使いですか?

こんにちは。平間無料情報館の原田です。

 
私事ですが、先週は米国のポートランドに住んでいた叔母の様々な手続きや生前の軌跡を辿る父に同行してまいりました。家族の知らなかった話をお世話になった皆様から沢山聞くことができて、本当に有意義な時間を過ごせました。
 


 

この場をお借りして、お休みをいただけたことに感謝いたします。
 
なので。。今日は。。。
時差ぼけも治らないまま、活動中ですが。。。。やはり日本の住宅は体が楽だなぁと感じています。
 


 

「狭い」を代表に、なかなか良い評価をいただけないことも多い私たちの国の住宅ですが、海外に出ると恋しくなるものがあります。。それは。。
 

「ウォッシュレット!」
「ホースが伸びるシャワー!」
です。
 

 

たいていのホテルのシャワーは高い位置に設置されたまま上から雨のように降ってくるし、お手洗いは寒いのに便座も冷たい。こんなに良い物なのにどうして海外でもっと普及しないのか、不思議です。
 

「ウォッシュレット」はTOTOさんの商品名なので、正しくは「温水洗浄便座」ですが。。。
 

随分前にマドンナさんが感動して自国へ持ち帰ったという話や、中国の方が「爆買い」されたり、「外国人が日本で感動した」こととして語られることの多いこの住宅設備。
 


 

ヨーロッパの石灰分を多く含んだ硬水では内部で凝固して故障の原因となる、トイレと浴室が一緒の英国では「コンセント」を浴室に設置すること自体禁止されている。等、良さはわかってもハードルは少し高いようです。
 

「ご両親様に長寿のお祝いとしてプレゼントした」という話もあります。 まだお使いでない方がいたら、「日本の文化」として取り入れてみるのも良いのではないかなぁと思いました♪

 

 

平間無料情報館は火曜定休、14:00-19:00 で営業しております。織物のような壁紙を使ったバリ風内装が素敵だと思いますので、お気軽にお立ち寄りくださいませ。