モダンな畳の部屋~小上がり風のスペースはいかがですか?~

こんにちは。平間無料情報館の原田です。

 

早速ですが、昨日の続き「畳」についてのお話をしたいと思います。
皆様は、「畳」のお部屋、お好きですか?

 
images
 

賃貸などで、「畳の部屋」があるというと、古く暗い感じがして嫌煙されたり、上からラグ等を敷き詰めて覆うように隠してしまう方も多いようです。

 

確かに、畳は「ダニやカビの住処にもなりやすい」「適切に手入れ、張替等をしてあげないと古びた印象になってしまう」「家具を置きにくい」などの問題もあります。

 

けれども、畳は「空気の層」を持つ床材として、「断熱効果」「遮音効果」等があり、イグサで作られた畳は「空気清浄」作用もあるとされており、適切に手入れ交換してあげると日本の気候と合う素材のようです。
 

irodori1
 

最近は様々な工夫された素材やカラー、「琉球畳」のように「畳縁」のない、お部屋をモダンな印象に仕上げてくれる商品も多く出ています。

 

「小上がり風」の和室にすると、下に大きな収納スペースも出来ますし、リビングに設置すれば、その段差に人は腰をかけて談笑に集まります。戸を設置しておけば、ふだんは開け放して広々した空間が客間にも利用できます。
 

2013020111545633a

 

畳を取り入れたお住まいづくりで、日々の生活の中で日本の伝統の良さを再発見するのもよいのではないかなぁと思いました。

 
 
平間無料情報館では、お客様が大切にされている価値観を共有出来たらと思います。お気軽にご相談くださいませ。