利休「待庵」 茶室のような小さな畳の部屋

こんにちは。平間無料情報館の原田です。

 

情報館の外に立っていると、時々「畳の張替」についての質問を受けます。皆様のご自宅には畳のお部屋、ありますか?

 

images
 

私は、実はなぜか実家の畳の部屋の雰囲気が苦手で、ダニアレルギーなどもあることから、良い印象を持っていませんでした。

 

けれど、とある「小さな和室」で食事をする機会をいただき、畳のイメージが覆される経験をしました。
 

「小さな和室」というと、秀吉が千利休をよんで作らせたとされる国宝、二畳の茶室「待庵」を思いだす方も多いのではないかと思うのですが。。。
 

toyotomihideyoshisenrikyuu
 

この和室も、簡素で無駄なものがない、けれどもそこにあるものは一つ一つが「美」を感じさせてくれる、静かな空間。
 

腰より下に配置されたガラス越しに眺められる小さな庭へ視線を伸ばすことも出来て、本当にくつろげる時間が過ごせました。

 

img_7439-540x360
 

この日から、すっかり「畳」も好きになり、以来ショールームなどへ足を運んだ際にも畳のお部屋もしっかりチェックしております。

 
というわけで、明日は「畳」についてすこし勉強してみようと思います。

 
 
平間無料情報館では、皆様の快適空間の追及に貢献出来たらと思います。お気軽にご来店くださいませ。